お問い合わせ
多チャンネル
インターネット
電話
ケーブルスマホ
サポート

健康・福祉

各情報へのお問い合わせは、担当係・主催者・各事務局までお願いいたします。また、開催や募集の日時・期間等は詳細をご確認ください。

新型コロナウイルスワクチン接種の準備を
進めています

    健康課新型コロナウイルス感染予防対策室
                 TEL:(63)8393
 新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、
市民の皆さんのワクチン接種の準備を進めていま
す。
 初めに、昭和32年4月1日以前生まれの人へ接種券
(クーポン券)を送付します(4月中を予定)。その他
の人への発送時期は現在未定です。
〇接種会場(集団・個別)までの交通手段の支援
対 象 :昭和32年4月1日以前生まれの人、
     昭和32年4月1日以降生まれの障害者手
     帳所有者または生活保護受給者
内 容 :リーバス・予約バスの利用料無料、タク
     シー1台を片道上限1,000円で利用可能
利用方法:乗車時に接種券および、障害者手帳また
     は生活保護受給資格証を乗務員に提示。
※高齢者福祉センターの無料送迎バスも利用できま
 す。詳しくは、お問い合わせください。

 最新の情報は、市ホームページをご覧になるか、
予約・相談コールセンター TEL:0570(020)212 へ
お問い合わせください。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
 「離乳食の進め方、食べさせ方が分からない」
「適切な固さや量が知りたい」そんな悩みを解決し
ませんか?簡単な調理実習もあります。
と き:4月28日(水)午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年8・9月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、子どものス
    プーンと食事用エプロン、バスタオル
申 込:母子健康係へ電話で。

国保の脳ドックを補助します

      保険年金課 TEL:(63)2246・(63)2166
検診期間:5月17日(月)~令和4年2月28日(月)
健診機関:鹿沼脳神経外科、上都賀総合病院、
     西方病院
助成額 :26,000円
対 象 :次の①②③を全て満たす人
①鹿沼市国民健康保険の被保険者で、昭和22年4月
 2日~61年4月1日生まれの人
②国民健康保険税を完納している世帯の人
③前年度に国保の脳ドック検診を受けていない人
定 員 :300人
検査項目:血圧測定、心電図、頭部MRI、頭・頸部
     MRA、生化学検査、血液検査、尿検査 等
申 込 :4月9日(金)~22日(木)までに、保険証を
     準備の上、保険年金課へ電話で。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
と き:3月1日(月)・17日(水)
    各日午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年7・8月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、エプロン、
    子どものスプーンと食事用エプロン、
    バスタオル
申 込:母子健康係へ電話で。

3月は「自殺対策強化月間」です

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312
 あなたの大切な人の様子が「いつもと違う」と
き、まずは声を掛けることから始めませんか。その
声掛けがゲートキーパーとしての第一歩になりま
す。
※ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声
 を掛け、話を聞いて必要な支援につなげ、見守る
 人のことです。

市役所 健康課 TEL:(63)8312
(平日午前8時30分~午後5時15分)
県西健康福祉センター 健康支援課 TEL:(62)6224
(平日午前8時30分~午後5時15分)
栃木いのちの電話 TEL:028(643)7830
(365日24時間)
こころの相談@とちぎ(SNS相談)
(365日午後3~10時・午後9時まで受付)
広報かぬま3月号P15ページのQRコード参照

2月は「正しい猫の飼い方推進月間」です

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311
 猫を正しく飼うためには4Sが大切です。
●S1「飼養頭数のコントロール(不妊・去勢)」
  猫は繁殖能力が非常に高いです。望まない繁殖
 により、不当に捨てられる猫をなくしましょう。
●S2「終生飼養」
  ペットの面倒は最後まで見ましょう。
●S3「所有者明示」
  首輪の名札やマイクロチップから飼い主が分か
 るようにしておきましょう。
●S4「室内飼養」
  室内飼育は、家出や迷子、交通事故、病気の感
 染、近隣トラブルの防止になります。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
と き:2月2日(火)・25日(木)
    各日午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年6・7月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、エプロン、
    子どものスプーンと食事用エプロン、バス
    タオル
申 込:母子健康係へ電話で。

※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、
 中止・延期になる場合があります

健診・教室等の中止について

 新型コロナウイルス感染症等の影響により、以下
の健診・教室等は中止になりました。

名 称   :歯と口のいきいき健診
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:市民健康係 TEL:(63)8312

名 称   :40歳未満の健康健査
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:市民健康係 TEL:(63)8312

名 称   :2歳児教室
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:母子健康係 TEL:(63)2819

名 称   :マタニティ歯科教室
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:母子健康係 TEL:(63)2819

かんたんらくらく運動教室

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312
 運動を始めたい人や、1人では運動が続かず悩ん
でいる人など、ぜひみんなで楽しく運動しま
しょう!
と き:1月26日(火)午後1時30分受付
          午後2時開始
ところ:市民情報センター1階
内 容:今月のテーマ「ストレッチ」
※テーマは毎月変わります。
定 員:15人(先着順)
申 込:市民健康係へ電話で。

休日や夜間の病気のときどうすればいい
の・・・?

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311
 休日や夜間の救急医療体制には、初期救急・二次
救急・三次救急があります。 

初期救急:風邪や子どもの軽い発熱など、自分で受
     診できる人に対応する「かかりつけ医」
     や休日夜間急患診療所
二次救急:入院や手術が必要となる場合に対応する
     医療機関
三次救急:症状の重い救急患者に対応する医療機関
     で、24時間体制で診療できる大学病院等

 初期救急で対応可能な軽い症状でも、二次救急・
三次救急にあたる救急外来などを受診する人が増加
し、緊急性の高い重症患者の診療に支障が出ていま
す。
 日頃から相談できる「かかりつけ医」を持ち、具
合が悪くなったときには、まずそちらを受診しま
しょう。
 休日や夜間に受診が必要な場合には、広報かぬま
1月号14ページを確認の上、救急電話相談や休日・
夜間急患診療所を利用してください。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
 「離乳食の進め方、食べさせ方が分からない」
「固さや量が知りたい」そんな悩みを解決しません
か?簡単な調理実習もあります。
と き:1月14日(木)・20日(水)
    各日午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年5・6月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、エプロン、
    子どものスプーンと食事用エプロン、バス
    タオル
申 込:母子健康係へ電話で。

プレパパ・プレママデビュー塾

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
 待ちに待ったわが子との顔合わせまでもう少し!
「赤ちゃんって不思議!」「こんなときはこうした
い…」子育てのイメージトレーニングをしてみませ
んか?
 赤ちゃんがすくすくグ~ンと育ち、家族みんなが
ハッピーになる子育てのコツを一緒に学びま
しょう。
と き:2月7日(日)午前10時~11時30分
ところ:市民情報センター2階 子育て情報室
内 容:助産師の講話
対 象:妊婦とその家族
定 員:15組(先着順)
参加料:無料
持ち物:母子健康手帳
申 込:1月29日(金)までに、母子健康係へ電話
    で。

麻しん風しん(MR)予防接種はお済みです
か?

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311
 麻しん風しん(MR)の予防接種は生涯2回の接種が
必要です。対象者には、既に個別通知をしていま
す。第2期に該当する人は、4月1日以降の接種は有
料となります。医療機関での早めの接種をお勧めし
ます。

対象者 :第1期 1歳以上~2歳未満
接種期間:2歳の誕生日の前日まで

対象者 :第2期 平成26年4月2日~
     27年4月1日生まれ
接種期間:3月31日(水)まで

料 金:無料(接種期間内)
持ち物:母子健康手帳、予診票
※予診票は医療機関にもあります。紛失した場合
 は、直接医療機関にお問い合わせください。

肝炎ウイルス検診・前立腺がん
検診はお済みですか?

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311
 今年度の個別医療機関での受診期間は2月までで
す。受診券が届いた人は、忘れずに受診しま
しょう。
受診を希望する人で、手元に受診券がない場合はお
問い合わせください。
 なお、前立腺がん検診は年に1回、肝炎ウイルス
検診は生涯に1回受診できます。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
 「離乳食の進め方、食べさせ方が分からない」
「固さや量が知りたい」そんな悩みを解決しません
か?簡単な調理実習もあります。
と き:12月7日(月)・18日(金)
    各日午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年4・5月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、エプロン、
    子どものスプーンと食事用エプロン、
    バスタオル
申 込:母子健康係へ電話で。

健診・教室等の中止について

 新型コロナウイルス感染症等の影響により、以下
の健診・教室等は中止になりました。

名 称   :集団がん検診(40歳未満)
と き   :12月11日(金)
問い合わせ先:健康増進係 TEL:(63)8311

名 称   :40歳未満の健康診査
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:市民健康係 TEL:(63)8312

名 称   :歯と口のいきいき検診
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:市民健康係 TEL:(63)8312

名 称   :2歳児教室
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:母子健康係 TEL:(63)2819

名 称   :マタニティ歯科教室
と き   :令和2年度内全て
問い合わせ先:母子健康係 TEL:(63)2819

休日夜間急患診療所・休日急患歯科診療所
の年末年始の業務案内

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311
 年末年始は非常に混雑し、午前の診療状況によっ
ては、午後の診療開始時間が遅くなる場合があるな
ど、診察の待ち時間が長くなる傾向があります。
また、インフルエンザや新型コロナウイルス感染症
の診断のための検査は実施していません。
予防接種や感染症予防を行い、早めに「かかりつけ
医」を受診し、重症の場合は、無理せず救急車を呼
びましょう。



診療科:内科・小児科

 午前10時~正午(午前11時30分まで)
 午後1時~5時(午後4時30分まで)

  12月29日(火)        ×
    30日(水)        ×
    31日(木)        ○
   1月 1日(金・祝)~3日(日) 〇
     4日(月)        〇
     5日(火)        ×
     6日(水)        ×
診療科:内科・小児科

 午後7時~10時(午後9時30分まで)

  12月29日(火)        ×
    30日(水)        ○
    31日(木)        ×
   1月 1日(金・祝)~3日(日) 〇
     4日(月)        〇
     5日(火)        ×
     6日(水)        〇

診療科:歯科

 午前10時~正午(午前11時30分まで)
 午後1時~5時(午後4時30分まで)

  12月29日(火)        ×
    30日(水)        ×
    31日(木)        ○
   1月 1日(金・祝)~3日(日) 〇
     4日(月)        ×
     5日(火)        ×
     6日(水)        ×

健康ガイドブック広告募集

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
「令和3年度健康ガイドブック(保存版)」に広告を
出しませんか?
○健康ガイドブックとは
 A4判・カラー印刷・24ページ程度の冊子で、健康
に関するお知らせや検診などの年間スケジュールが
掲載されています。
 令和2年度 健康ガイドブック(広報かぬま12月
号P15参照)

○掲載位置と規格・料金

掲載位置:裏表紙
掲載数 :6
掲載寸法:縦8cm×横8cm
料 金 :25,000円

掲載位置:記事頁下部
掲載数 :21
掲載寸法:縦4cm×横9cm
料 金 :10,000円

作製部数:35,000部
配布方法:広報かぬま4月号と同時に自治会を通し
     て全世帯に配布し、転入者や希望者にも
     市民課や各コミュニティセンター等にお
     いて配付します。
申 込 :令和3年1月12日(火)までに、申込書およ
     び広告原稿(案)を母子健康係へ提出。
※詳しくは、母子健康係へ問い合わせるか、市ホー
 ムページをご覧ください。

離乳食教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
 「離乳食の進め方、食べさせ方が分からない」 
「固さや量が知りたい」そんな悩みを解決しません
か?
と き:11月10日(火)・26日(木)
    各日午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
ところ:市民情報センター3階 学習室4
内 容:離乳食の講話・調理と試食
対 象:令和2年3・4月生まれの乳児とその保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、エプロン、
    子どものスプーンと食事用エプロン、
    バスタオル
申 込:母子健康係へ電話で。

11月は「糖尿病予防・重症化防止月間」で

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312
○1に予防、2に健診、しっかり治療で糖尿病阻止
 「糖尿病」とは、血液中の糖が増え過ぎることに
より、全身の血管にダメージを与える病気です。初
期は自覚症状が少なく、進行して重症化すると、失
明したり、透析が必要になったりするなど、生活の
質が低下します。
 市内の糖尿病患者数は国や県の割合よりも多い状
況です。この機会に、生活習慣を見直しましょう。
○糖尿病の予防・重症化予防のポイント
①食事や運動などの生活習慣を見直しましょう
 ・食事は1日3食、決まった時間に食べましょう。
 ・ゆっくりよくかんで食べましょう。
 ・間食は時間と量を決めましょう。
 ・日常生活の中で身体を積極的に動かしま
  しょう。
②年に1回は定期健診を受けましょう
 市では、栄養相談を実施しています。気軽にご相
談ください。

ドコモタイプC
auスマートバリュー
ウイルス対策
どこでもメール
NHK 団体一括支払
遠隔サポート
cablegate

SNSで鹿沼ケーブルテレビをシェア