お問い合わせ
多チャンネル
インターネット
電話
ケーブルスマホ
サポート

健康・福祉

各情報へのお問い合わせは、担当係・主催者・各事務局までお願いいたします。また、開催や募集の日時・期間等は詳細をご確認ください。

こんにちは赤ちゃん訪問

健康課母子健康係 TEL(63)2819

 市では、生後4カ月頃までの赤ちゃんがいる全て
の家庭へ訪問を実施しています。訪問では、赤ちゃ
んの体重を測ったり、授乳、スキンケア、子育ての
不安や悩みなどの相談に応じたりします。
なお、里帰りなどで、市外に滞在している場合も、
訪問は受けられます。
訪問日:事前に健康課から連絡し、日時を決定しま
    す。
対 象:市内在住の生後4カ月頃までの乳児がいる
    家庭
申 込:不要  費 用  無料
※必ず、赤ちゃんの出生時に届け出を行う「赤ちゃ
 ん訪問届」に連絡が可能な電話番号を記入してく
 ださい。

赤ちゃんができたら…
「いちごっこ かぬま」に行こう

健康課母子健康係 TEL(63)2819

「いちごっこ かぬま」では、母子健康手帳および
妊産婦健康診査の助成券の発行や、母子保健コーデ
ィネーター(保健師・助産師等)による妊娠・出産・
子育てに関する相談の受け付けを行っています。
 気軽にお越しください。
開設日時 月~金曜日(祝日・年末年始を除く)
    午前8時30分~午後5時
場 所:いちごっこ かぬま
    (市役所本館1階14番窓口)

胃がんリスク検診を受けましょう!

健康課健康増進係 TEL(63)8311

 ピロリ菌感染の有無と胃粘膜から分泌されるペプ
シノゲン値を血液検査で調べ、胃がんになるリスク
を判定します。胃がん検診のバリウムによるX線検
査と併せて検査します。
対 象:今年度40・45・50・55・60・65・70・74歳
    になる人
※対象者は、4月に送付した「2019年度受診券はが
 き」の受診項目に記載があります。
自己負担:2,000円

申 込:集団がん検診の日程から受診希望日を選ん
    だ上で、健康課へ電話で。

2019 とちぎ動物愛護フェスティバル

実行委員会事務局(栃木県動物愛護指導センター内)
TEL028(684)5458

と き:9月23日(月・祝)午前10時~午後3時
ところ:オリオンスクエア(宇都宮市)
内 容:一日獣医さん体験、動物ふれあい広場、
    盲導犬および警察犬・災害救助犬の実演、
    うちの動物見て見て!コンテスト 等




○記念講演
時間帯:午前11時~正午
ところ:宇都宮市中央生涯学習センター
演 題:「犬を<飼う>時代から、
             犬と<暮らす>時代へ」
講 師:松本秀樹氏
    (タレント、ドッグライフコンサルタント)

栃木いのちの電話 公開講座
ふれあいでいのちをつなぐ

(社福)栃木いのちの電話事務局
TEL028(622)7970・FAX028(902)1030
        メール:tid1999@maple.ocn.ne.jp

と き:10月20日(日)午後1時30分~3時
ところ:県青年会館コンセーレ アイリスホール
                  (宇都宮市)
講 師:諸富 祥彦 氏(明治大学教授)
参加料:無料 定 員 150人(先着順)



申 込:氏名、電話番号、参加人数、本講座を知っ
    た方法を明記の上、FAX、メール、
    郵送(はがき)で送付するか、電話で事務局
    へ。

マタニティ歯科教室

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819

 子育てが始まる前に口腔の健康を見直してみま
しょう。歯科健診が受けられます。
と き:8月25日(日)午前9時30分~11時30分
ところ:市民情報センター2階
対 象:妊婦とその家族
持ち物:母子健康手帳
申 込:前日までに、母子健康係へ電話で。

母子保健推進員の募集

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819

 市が実施する乳幼児健診や育児教室、相談事業な
どに携わる「母子保健推進員」を募集します。現在
17人が活躍しています。
活動内容:乳幼児健診や育児教室の受付、身体計測
     等(月2~4回程度)
募集人員:若干名
対 象 :65歳未満の女性
申 込 :8月30日(金)までに、母子健康係へ電話
     で。

個別栄養相談会

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 知らないうちに取り過ぎているあぶらや塩分、砂
糖に、あなたは気付いていますか?
と き:8月21日(水)午前9時30分~11時30分
ところ:市民情報センター3階
対 象:特定健診等受診して、食生活を見直したい
    人
内 容:栄養士と保健師による個別相談(30分程度)



持ち物:食事記録
    (用紙を申し込み後に郵送します)、
    健診結果票、塩分測定希望者は自宅の味噌
    汁
定 員:10人程度(先着順)
申 込:電話で。

かんたんらくらく運動教室

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 運動を始めたい人、1人では運動が続かず悩んで
いる人、ぜひみんなで楽しく運動しましょう!
と き:8月30日(金)午後2時~3時30分
ところ:市民情報センター1階
内 容:今月のテーマ「有酸素運動」
※テーマは毎月変わります。
定 員:30人
申 込:市民健康係へ電話で。

在宅要介護高齢者等歯科保健推進事業
家庭で歯の治療が受けられます

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 市では、通院が困難な要介護高齢者などの方の口
腔状態改善を図るため「在宅要介護高齢者等歯科保
健推進事業」を実施しています。

内 容:歯科医師などが訪問して、口腔清掃、義歯
    の調整・使用方法の指導、歯周病・むし歯
    等に対する応急処置、その他必要と認めら
    れることについて診察します。
※保健師・歯科衛生士が事前に訪問調査を行いま
 す。
対 象:市内在住の、要介護状態などで通院が困難
    なおおむね65歳以上の人
費 用:診察費用(保険適用)と歯科医師の交通費
申 込:市民健康係へ電話で。

献血にご協力ください

      県西健康福祉センター TEL:(64)3029

と き:9月5日(木)午前10時~正午、午後1時~4時
ところ:県庁上都賀庁舎 駐車場(献血バス内)
申 込:8月29日(木)までに電話で。
※当日、献血会場でも受け付けできます。1人でも
 多くの皆さんのご協力をお願いします。

8月1日(木)~7日(水)は「栄養週間」です

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819

 8月4日(日)は「栄養の日」。
この日を含む8月1日(木)~7日(水)は「栄養週間」
です。この機会に、自分の食事について見直してみ
ませんか?

「子どもの料理コンクール」作品募集

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 栄養バランスのよいメニューを募集します。奮っ
てご応募ください。
テーマ :「家族で楽しむヘルシー夕ごはん」
    ~野菜たっぷり減塩メニュー~
応募資格:次の①②をいずれも満たす人
①県内の小学4~6年生の個人または2人組
 (2人組の場合は、1人は小学1~3年生でも可)
②9月7日(土)に行う2次審査会に参加できる人


申 込 :7月12日(金)までに、応募用紙に必要事
     項を記入の上、市民健康係(市役所本館
     1階11番窓口)または食生活改善推進員へ
     提出。
※応募用紙は、市民健康係および「健康長寿とちぎ
 web」のホームページにあります。
主 催 :栃木県食生活改善推進員協議会

食中毒に気を付けましょう

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311

 食中毒は、その原因となる細菌やウイルスが食べ
物に付着し、体内へ侵入することで発生します。重
症化することもあるので注意が必要です。
○食中毒予防の原則
●細菌の対策
 ・増やさない
  食べ物は低温で保存し、なるべく早めに食べ
  る。


●ウイルスの対策
 ・持ち込まない
  嘔吐や下痢の症状がある場合は調理しない。
 ・広げない
  小まめな手洗いや定期的な消毒、清掃を心掛け
  る。
●細菌・ウイルスの共通の対策
 ・付けない
  調理時や食べる前には手を洗う。
 ・やっつける
  食べ物はよく加熱し、調理器具もしっかり洗
  う。

7月は「愛の血液助け合い運動」月間です

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311

 輸血用血液は長期保存ができないため、年間を通
じて安定的に確保することが必要です。
 毎年夏季は、長期休暇などにより学校や企業、団
体などからの献血への協力が得にくくなります。
 そのため、7月は「愛の血液助け合い運動」を全
国で展開します。この機会に愛の血液の助け合いに
ご協力ください。

健康に関する出前講座

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 市の保健師・栄養士が出向き、無料で健康講座を
行います。地域団体や仲間が集まり、健康に関する
学習会を行いたい場合などに、ぜひご利用くださ
い。
内 容:からだ編、こころ編、栄養編、検診編、
    歯と口腔編 等
受講料:無料
申 込:希望日の1カ月前までに、市民健康係へ電
    話で。

熱中症に注意しましょう

        健康課健康増進係 TEL:(63)8311

 熱中症は、室内や夜間、安静時でも多く発生して
います。また、高齢者は加齢とともに体の水分量が
減少しているため、特に注意が必要です。しっかり
と体調管理を行いましょう。
○熱中症の症状
 手足がつる、全身だるい、めまい、吐き気、
 頭痛、頻脈(脈が速い)、ふらつく 等
※応急処置を行っても上記の症状が改善しないとき
 は、早めに医療機関を受診してください。

○予防対策
 ・小まめに水分や塩分を補給する
  (スポーツドリンク等を常備)
 ・エアコンや扇風機を上手に使用する
 ・シャワーやタオルで体を冷やす
 ・暑いときは無理をしない
 ・部屋の温度を測る(28度が目安です)

プレパパ・プレママデビュー塾

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819

 待ちに待ったわが子との顔合わせまでもう少し!
 「赤ちゃんって不思議!」「こんなときはこうし
たい…」子育てのイメージトレーニングをしてみま
せんか。
 赤ちゃんがすくすくグ~ンと育ち、家族みんなが
ハッピーになる子育てのコツを一緒に学びましょ
う。
と き:6月23日(日)午前10時~11時30分
ところ:市民情報センター2階 子育て情報室
内 容:助産師の講話
対 象:妊婦とその家族
定 員:30組(先着順)
参加料:無料
持ち物:母子健康手帳
申 込:6月14日(金)までに、母子健康係へ電話
    で。

楽しく学ぶ
「親子歯と口の健康教室」

        健康課母子健康係 TEL:(63)2819
      学校教育課学校教育係 TEL:(63)2239
       保育課子育て認定係 TEL:(63)2174

 むし歯予防の一環として、予防に効果のある
「フッ素イオン導入法」と、歯科医師・歯科衛生士
による相談などを実施します。ぜひご参加くださ
い。
と き:6月15日(土)
受 付:年長児…午後1時30分~2時15分
    小学校1・2年生…午後2時15分~3時
ところ:市民情報センター1・2階
対 象:市内在住の小学校1・2年生または保育園
    ・児童館・幼稚園の年長児
参加料:500円(薬品代)
持ち物:歯ブラシ、ビニール袋(歯ブラシ入れ)
申 込:小学校・保育園・児童館・幼稚園で申込用
    紙を配布します。市外の学校等に通ってい
    る人は、6月7日(金)までに母子健康係へ電
    話で。
共 催:(一社)鹿沼歯科医師会

6月4日(火)~10日(月)は
「歯と口の健康週間」

        健康課市民健康係 TEL:(63)8312

 口腔内の病気「むし歯」「歯周病」は、進行する
と最終的には歯を失う恐れがあります。歯がなくな
ると、栄養の偏りによる生活習慣病をまねいたり、
栄養不足で筋力が落ち、身体能力が低下したりする
原因になります。
 歯は体の健康ととても深い関係があります。この
機会に歯の健診や治療を受けましょう。

ケーブルWi-Fi
ウイルス対策
どこでもメール
NHK 団体一括支払
安心サポート
cablegate

SNSで鹿沼ケーブルテレビをシェア