まちの駅とは TOPページへ
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170
0289-65-5581 kousya@bc9.ne.jp
TOP 問合わせ アクセス サイトマップ
TOPへ
top > 財団概要 > 財団の概要・(公財)かぬま文化・スポーツ振興財団役員及び評議員名簿 

財団の概要


当財団は、鹿沼市の設置する体育、文化施設の管理運営を能率的かつ合理的に行うとともに、体育文化の向上のための各種事業を実施することを目的として昭和57年に設立されました。
 現在フォレストアリーナをはじめとする7公園の体育施設及び5体育施設と、鹿沼市民文化センターの維持管理を行うとともに、各種の文化・スポーツ事業を実施し、市の体育文化の振興に寄与しています。
 設立時から「財団法人鹿沼市体育文化振興公社」の名称で運営をしてまいりましたが、このたびの公益法人制度改革にあたり、「公益財団法人」として栃木県知事から認定を受け、平成24年4月1日から「公益財団法人かぬま文化・スポーツ振興財団」として新たに再スタートいたしました。

名称 公益財団法人かぬま文化・スポーツ振興財団
設立者 鹿沼市長
理事長 高橋臣一(鹿沼市教育長)
所管官庁 栃木県
基本財産 1千万円
目的  当財団は、文化及びスポーツの向上のための各種事業を実施し、文化・スポーツ施設の管理運営を能率的かつ合理的に行うとともに、コミュニティの振興を図り、もって、鹿沼市の文化、スポーツの振興及び市民の健康と福祉の向上に寄与することを目的とする。
事業 (1) 芸術文化の振興、普及啓発、生涯学習の支援に関する事業
(2) スポーツの振興、普及啓発、健康増進に関する事業
(3) 鹿沼市から受託する文化、生涯学習、スポーツ、健康増進に関する事業
(4) 芸術文化・スポーツの拠点施設の管理運営に関する事業
(5) 芸術文化・スポーツに関する情報の収集及び提供に関する事業
(6) コミュニティの振興に関する事業
(7)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
沿革 昭和57年5月27日 財団法人鹿沼市体育文化振興公社 設立
平成24年4月1日 公益財団法人かぬま文化・スポーツ振興財団 移行
管理施設 鹿沼市民文化センター、鹿沼総合体育館(フォレストアリーナ)、鹿沼運動公園、御殿山公園、台の原公園、自然の森総合公園、児子沼公園テニスコート、千手山公園市民プール、鹿沼市体育館、北犬飼体育館、粟野総合運動公園、粟野勤労者体育センター、粟野トレーニングセンター、粟野B&G海洋センター

公益財団法人 かぬま文化・スポーツ振興財団役員

理 事 長 高橋 臣一
常務理事 鈴木 誠一
理  事 谷中 恵子
理  事 江田 光好
理  事 山菅 昭八
理  事 鈴木  貢
監  事 駒場 一男
監  事 神山  学

公益財団法人 かぬま文化・スポーツ振興財団評議員

評 議 員 小林  實
評 議 員 鈴木 清樹
評 議 員 岸野 紘之
評 議 員 山崎  操
評 議 員 奈良部 実
評 議 員 井戸 道廣
評 議 員 篠原 真奈美
評 議 員 上原 昭夫
評 議 員 斎藤 陽子
評 議 員 田野井 武